香水よりも効果抜群!中年男の加齢臭を30日でモテる匂いに変えた3つの方法

「春治君ってなんか湿っぽいニオイがして近寄りにくいんだけど」

 

これは、私が30歳ぐらいの頃に当時勤めていた会社の女性二人の会話です。同期の男からこのことを聞いて、当時、私は非常にショックを受けました。

 

「俺って加齢臭出てて、臭いんか・・・」

 

女性って男性よりもニオイに敏感ってご存知でした?だから、いい匂いのしない男は女性にモテる以前に嫌われます。ただ、普通に生活していると、年老いていくし、加齢臭も出るわでますますモテなくなります。

だけど、そんな私たちの心配とは裏腹に、40歳でも50歳でも年齢なんて全く関係なく圧倒的にモテる男性はいるんですねー。

そんな加齢臭とは無縁のイイ匂いを振りまくモテ男は何をしているのでしょう?

そのモテ男が取り組んでいたのは、

たった3つのことだったのです。

 

女性が思わず鼻をつけたくなるほど匂いたくなるモテボディになる方法!

方法はたったこれだけです。

  • 食事方法の改善
  • 適度な運動
  • ストレスの緩和

見てのとおり目新しい方法ではありません。

でも、おそらく意識的に取り入れている人は、ほとんどいないでしょう。こんなシンプルで誰にでもできそうなコトなのに・・・。

POINTその理由は、この3つの取り組みが、まさか「女性が気持ちよくなるニオイ」だなんて思いもしないからです。

 

だから、この事実を知ることのできたあなたは、めちゃくちゃラッキーです。

フェロモン出ますから。

フェロモンって免疫力が高まったことを示すニオイだから、普通にモテるようになる訳です。

それでは、今から3つの方法を説明する前に、イヤな臭い(加齢臭)の原因が何かってことだけ説明しますね。

女性から嫌われる臭いの原因は体に溜まった老廃物と活性酸素

加齢臭の正体はノネナールという物質です。

このノネナールは、加齢臭の原因となる脂肪酸と酸化した脂質が合わさることで生じる物質で、酸化した脂質と、体の老廃物である「汗」が混じって嫌な臭いを発しています。

通常、皮脂と汗は体を正常に保つために、出るべくして出ています。その汗や皮脂がにおうということは、普段から老廃物が溜まってまっせ!大丈夫でっか?って警告するサインなんですよ。

だから、それを防ぐには、

体に老廃物を溜め込まず、抗酸化力(酸化を防ぐ)を高める生活をすることなのです。

抗酸化力を高める理由は、加齢臭の成分であるノネナールは、脂肪酸と酸化した脂質が合わさることで生じる物質だから、酸化を防ぐことが加齢臭防止に役立つためです。

それを踏まえて、3つの方法にいってみましょう!

食事で酸化を抑えイヤなニオイを断ち切ってモテる準備を!

まずは、食事を見直します。

ポイントは、皮脂の元となる脂質の摂取を控え、抗酸化作用のある食品を多く摂ります。具体的には、脂っこいもの、そして動物性タンパク質を意識的に控えるってことです。

抗酸化作用のあるモノとしては、ビタミンC・Eです。

ビタミンCを多く含む食品として、パセリやブロッコリー、ピーマンなどの緑黄色野菜、レモンやいちごなどの果物があげられます。

ビタミンEを多く含む食品として、ひまわり油や米ぬか油、大豆油などの植物油、アーモンドやなどが上げられますが、よく分からなかったので手っ取り早くビタミンC,Eともに、 サプリメントで補いました。

ちなみに、喫煙はビタミンCを破壊するので、モテることが目的であれば止めましょう。

脂質や動物性タンパクを控え、ビタミンC,Eをサプリで摂取、これだけで皮脂を押さえ抗酸化作用が働き加齢臭を防げます。

 

老廃物を徹底的に出す働きは運動にしかできない

二つ目は運動です。

運動については、私の実体験に基づく効果をお話します。

有酸素運動をすることで汗のニオイが変わります。

私は数年前からジムに通っています。毎日ではなく、週2回です。その2回(一回あたり2時間)で徹底的に有酸素運動をこなし汗をかきました。

普段汗をかいていない男がかく汗は「ドロドロ」の汗です。そのドロドロした汗は、不快な臭いも含んでいます。これがいわゆる溜りにたまった老廃物です。

そして、週の回数は多くなくても定期的に運動していると、ある日、

汗の質とニオイが180度変わります。

汗はドロドロからサラサラに、ニオイは不快から無臭になります。

これが老廃物を出す方法です。

食事・運動・ストレスの緩和の3つの中で、運動だけが体から老廃物を出す役割を果たします。なので週1回でもよいので継続してください。めっちゃ重要です。

ストレスを緩和することは難しいことではない

最後にストレスの緩和です。

ストレスと加齢臭は大いに関係があります。

 

POINTストレスにより緊張状態が続くことで、大量の活性酸素が発生するのです。

活性酸素は、脂質と合わさって加齢臭の原因になります。

さらにストレスは、抗酸化作用のあるビタミンCを大量に消費するため、加齢臭をなくすには、ストレスの緩和が欠かせない訳です。

 

ストレスが解消されれば、加齢臭を防止するだけでなく、体が健康になり免疫力の高い男になることで、より女性に選ばれることになりますので、良いこと尽くしな訳です。

では、普段からストレスの影響を受けにくい体にするにはどうしたらいいのでしょう?

スローモーションでノンストレスのモテる男に

実は、私が毎日のように実践して身につけたストレス緩和法があります。

それは何かというと、「スローライフ」を送ることです。

これは、仕事をやめてゆっくりするという意味ではありません。

あなたの呼吸、行動、手の動き、足の動き、キーボードを打つ指の動きなど、自分が意識できるすべての体の動きをゆっくり行うことです。

まさにスローモーションで動くのです。

これが驚くほど、ストレス解消に効果があります。慌しい世の中に反して、ゆっくり動くのです。

 

ゆっくりとした動きに慣れていけば、自分の意識が外ではなく内側を向いていることに気づきます。そして、内側へと意識が向いているとき、外部から受けるストレスはなく 非常に心地よいのです。

ストレスは、自分の外側へ意識が向くことで起こります。しかし、 意識が内側へ向くと必然的に心が落ち着いてくるのです。

 

私にとってはこれがストレス緩和の最高の方法であり、だからこそ、今こうやってキーボードを打つ指もゆっくりなのです。

絶大なリラックス効果があるので、超絶おススメの方法です。

加齢臭知らずで、イイ匂いを発散してモテる方法まとめ

 

POINT加齢臭を発生させず、逆に女性に好まれる匂いに変えるには、体の中に老廃物を溜め込まず、抗酸化力(酸化を防ぐ)を高める生活をすることです。

  • そのためには脂質・動物性タンパク質を控え、ビタミンC・Eを摂取する。
  • 週2回ほどの有酸素運動で活性酸素を防ぎ老廃物を排出する。
  • スローライフを送ることでストレスを緩和し、活性酸素の発生を防ぐ。

 

この3点を意識すれば、加齢臭を微塵も感じさせることなく、女性に、自分の匂いをたまらなく好きだと感じさせることもできます。

是非、一生続けてください。

あなたは近いうちに、ニオイが変われば、女性の反応が全く異なることに気づくことになるでしょう。

お試しあれ。

5年間も実践した「異性にモテる方法」の答えがすぐそこにあった話【灯台下暗し】

ずっとモテなくて、このままエロい女性を目でおっかけて、家に帰って一人で悔やんでを繰り返して人生を終えてしまおうとしていた私。

そんな私の考えが180度変化して、「異性にモテる」ことが日常生活の中で、食事をするぐらい当たり前の感覚になった「私」の方法を綴っています。

5年間も実践した「異性にモテる方法」の答えがすぐそこにあった話【灯台下暗し】

2 件のコメント

  • 春治さん

    お久しぶりです。以前コメントをしたくろです。
    スローモーション、ずっと意識してないとなかなか難しいですね。すぐにいつものスピードに戻っちゃいます笑
    まだまだ無意識下ではできませんが、意識的にやってみるととてもストレス解消効果が感じられて感動します!

    1点質問がございます。
    春治さんが現在も取り入れている有酸素運動は、例えばどのようなものがありますでしょうか?
    私も、週2回程度ランニングをやるようになったのですが、寒さと慣れの影響か20~30分程度ではあまり汗をかけないので、比較的汗をかきやすい有酸素運動があれば参考にさせていただきたく思います。

    ご回答よろしくお願いいたしますm(__)m

    • くろさん

      コメントありがとうございます。
      スローモーションは私も慣れるまで時間がかかりました。特にキーボードを打つときに。

      有酸素運動ですが、私も最初はランニングをしようと思いましたが、続きませんでした。
      理由は寒くて、面白くなかったからです。

      今は近所にボクシングジムができまして、そこにずっと通っています。
      室内ですからすぐに汗が出てきますし、ミット打ちやサンドバッグを
      叩けるのは時間を忘れて楽しめますから続きます。

      筋トレもできますし、想像以上に女性が多く
      女友達もどんどん増えていくのでメリットだらけです。

      もしジムなどが無理であれば、部屋でできるお勧めがあります。
      それは四股踏みです、ご存知ですか。お相撲さんがやっているアレです。
      これは、丹田と呼ばれる人間の気が集まる場所を強くする練習になるので
      気が溢れて(オーラ)女性にモテます。

      ただ、どんな取り組みをするにしても
      基本は、自分がモテていることが当たり前のように生活してみることです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です