5年間も実践した「異性にモテる方法」の答えがすぐそこにあった話【灯台下暗し】

35歳にして、異性との関わりが全くなかった私ですが、5年の試行錯誤を経て、完璧にわかりました。

異性にモテる方法ってやつが!

それも創造を絶するレベルのやつです笑

(でも真面目に言ってます)

実際に人生で今が一番モテています。

女友達が沢山でき、私にはもったいないほどの彼女もできました。

実際にモテ始めたのは36歳の終わりぐらいからで、その時はまだまだ確信が持てなくて、とりあえずあらゆることにガムシャラに取り組んできました。

そして、結果を振り返ってみると、

「あぁ、そういうことだったのか・・・・」

と気づきました。

それから、今はもうモテようとは思わなくてもモテる現実が勝手にやってきます。

あなたは、「異性にモテるのは難しそうだなぁ」と思っているかもしれませんが、断言しますがそんなことはほんの1ミリもありません。

というのも、

私自身が、「積極的な行動」をせずに、モテることができたからです。

私がやってきたことは、今振り返れば、たった一つの信念に基づいて日常を過ごしただけです。

じゃあ、どんな信念に基づいて、私がいったい何をしてきたのでしょうか。

それを包み隠さずお話しますね。

巷にはモテるためのノウハウで溢れてますが、どれも難しくて努力しないとダメなんですよね。でも、努力してもモテない人はモテないんですよ。私のようにね・・・

ずっと上手くいかず悩んでいる人ほど、ドンピシャはまる

真面目な男性ほどモテない、女性経験がないのは、心であれこれと、

複雑に思考を巡らせすぎてるからなんです。

それがモテない、彼女ができないたった一つの理由。

”思考が悪”

私も考えすぎのクソ真面目人間なんで、人が良いのにモテない男性が溢れる理由をよく理解しています。もっと詳細を言えば、次のタイプの人ほど、私が身につけた、モテる方法はドンピシャでハマります。
  • とにかく真面目で考え込みやすい人
  • 相手の女性のことを考えすぎてしまう人
  • 女性に積極的に声をかけられず自分は損をしていると感じている人
  • 小心者の人
  • 自分よりも相手の気持ちを大事にしようとする人
  • 女性を目の前にすると、緊張に意識を持ってかれる人
  • 人を気にして自分の考えをはっきり伝えられない人
  • 自分は頑張っているのに報われないと感じている人

あなたがこのタイプに近いなら、私がやっている方法はドンピシャはまって、ひと月もすればあなたは異性にモテる男性になります。まぁ、私がここに挙げる要素満載の人間でしたから。

ちなみに、モテるって定義は色々ありますが、「複数の異性から愛されている状態」と考えてもらえればいいかと思います。

異性にモテるために必要なことは複雑な思考をやめること

異性にモテるためにすることは、余計なことを一切考えず、心を空っぽにして、女性の心と同期することだったんです。

いやいや、バカなこといってんじゃねえよ!

そう思われたかもしれませんが、もう、ほんとこれがすべてなんですよ。

ほんとにすべて。

今まで私が努力したこととは無関係。

異性にモテようと努力すればするほど、あなたの心は複雑化して、女性の心と一切同調しなくなります。

まぁ、それが普段モテない(女性と心を同期できない)男性の心の状態なんです。

あなたに必要なことは、

女性にモテよう、好かれようと心をざわつかせるのではなく、心をリラックスさせて、女性の心と繋がること、すなわち同期することなんです。

実際に、私は女性とどうにかなりたい!

そのために、出会い系を使ったり、女性に毎日笑顔で挨拶したり、女性の話に徹底的に耳を傾けるよう努力したり、見た目を変えたりと、

モテるための努力を十数年間もの間、行ってきました。

しかし、現実は全く動きません。

そんな時、ただシンプルに心をリラックスさせて、自分が気持ちよくなることに熱中していると、ある時、女性の心と一体というか、女性の心と見えない何かで繋がっているような感覚に陥ったのです。

そして、気づいたときには、その女性の目を見るだけで心地よくなり、親密な関係になりました。

自分の心の在り方を変えていくと、こんな不思議なことが、日々日ごとに起るようになり、女性と繋がっていく現実を振り返り、

「あぁ、これでよかったんだ」

と、確信が持てたのです。

女性は男性よりも肉体よりもまず先に、心で繋がりたい生物で我々男とは異なります。そんな女性に合わせるかのように、男側の心をリラックスさせ、女性と繋がることができると、女性と肉体的にも繋がれるようになるのです。冷静に考えると、それはそうだと思いませんか?

女性の心と同期するためのポイントは?

ただ、「女性の心と同期する」と説明しても、おそらく「おお、そんなことだったんか!」と納得できる人は少ないと思います。そうですよね?

実際、私も確信が持てるまで長い年月かかっちゃってる訳ですから。なので、女性の心と同期して、異性にモテる(繋がる)ためのポイントを3つ挙げてみました。

  • 基本、目の前のことについて何も考えない
  • 自分の内側で勝手に心地よくなる
  • 心地よさが外側にも広がるイメージを持つ

このポイントを押さえておけば女性と繋がれます。

そんなことで本当にモテるのか?と感じたかもしれませんが、モテるよりももっともっと深いところで女性と繋がるようになります。

モテるというより、女性を”あなたの存在で癒す”と言った方が適切かもしれません。

これが、女性の心と同期するという意味です。

年配の男性が、すごく年下の美人女性から好かれているのを見たことがあるかもしれませんが、それは心と同期していると思われます。男性は穏やかに女性を見ているだけなのに、女性の心と繋がっています。そして女性は計り知れない安心を感じているのです。

アラフォー男性が女性の心と同期できればどうなるか

私は顔もイケメンとは言えないアラフォー男性です。

これといって秀でた能力もなく、長年事務職のサラリーマンをしています。

友人はほとんどおらず、どちらかというと物静かな人間で、実際に静かなところが好きです。

女性との縁もあまりありませんでした。

しかし、人生でとても苦しいことが起こり、女性との縁もなく、味気ない毎日を過ごしていました。

そんな私ですが、自宅で特に何も考えずに静かに過ごしているうちに、”暇”という感情を通り越して、心地よさを感じている自分がいたのです。

なぜ、やることなく”暇”だった私が、”心地よさ”を感じるようになったのかというと、

私自身が、意識的に心地よくあろうとしたからなんです。

すごくシンプルなのですが・・・

ある日、コンビニの女性からLINEIDを渡されました

私はすることがないので、毎日のように自宅で心地よく、ただ座っているのを繰り返していました。

そして、数日たった頃、

週2回ほど通うコンビニにお弁当を買いに行ったとき、レジの30手前ぐらいの女性から、「いつも、〇〇のお菓子を頼まれますね。お好きなんですか」と声を掛けられました。

「なんで話しかけられてんの?」

不意に言われたため、驚いてそんなことを思っていたのか、かすれた声で、そうですねと答えただけで終わりました。

それから、さらに4日後、またその女性店員はおりまして、私は今度は、ビールのみを購入したところ、これまた「いつもお一人ですね。」と言われました。

「また話しかけられた?」

と、おちょくられているのかと思って、またサッと店を後にしました。

しかし、この帰り際、彼女の目の奥が、ずっと私を見ているように感じました。実は、この時、私は、自宅で心地よくなる延長線上のまま、コンビニに行っており、目の前の女性を全く意識しておりませんでした。

話しかけられた途端、我に返った感じです。

それから、数日後、またコンビニに行ったときに、LINEIDを帰り際に渡されました。

「ちょっと気になってたので、もし彼女がいなければ連絡してくれませんか?」

この時は、偶然かなと思ったのですが、私が心地よいまま、日常を生活するようになると、こういうことが少しずつ増えていきました。

あ、ちなみに、コンビニの女のことはデートをしまして、3回ぐらい遊びました。それほどタイプではなかったので、その後、結びついた訳ではないのですが、その後には、仕事の先輩女性からご飯に誘われたりして、

最終的には、心地よくなることをした2カ月後ぐらいに、ある女性と付き合いました。

心で繋がるということが何となく分かってきた時期でした。

心地よさを広げてみると

自分をわがままに心地よく保つと、女性と繋がれるんんじゃないかと感じ始めた私は、より多くの女性と接するようになりました。

そして、女性と接するようになったにも関わらず、女性よりも自分を心地よく保つことに夢中になりました。

すると、自分を心地よく保つこと自体に、女性が喜び、心地よくなっていってくれていることに気づいたのです。

これが、上手くいくと、出会って数分で、異常に心が打ち解けあったし、業務上の関わりで出会った女性でも、連絡先を交換するようになっていきました。

モテることが繋がることであると、確信めいたモノができてきた私は、より技術を磨くために、同じように、心で女性と繋がっているという男性をさがしました。

そうこうしていると、ネット上で、ある一人の中年男性の記事に触れました。

その男性が、AV監督のHAMARという人物でした。

彼の手口?は、私とすごく似ているようでした。

女性と心で繋がっているかのように見える。

女性が嬉しくてないている。

自分をさらけ出してないている。

心を委ねている。

男性と心が同期している。

このやり方って?とハッとした私は、この動画で、自分がやっていたのはこれだと思いました。

以下、その動画です。すぐ下にスクロールすると出てきます。

人見知りハメ撮りAV監督HAMARのセクシャル・ヒーリング

やってることは私と同じ同期です

HAMAR氏のやってることは、私と同じことです。

私は女性と心を繋がることを同期と言ってますが、HAMAR氏は、ヒーリングと言ってますね。

アプローチが少し異なるだけで、女性が心地よくなるという意味ではほぼ同じです。

というより、本当にモテる男性は、日々これをしているのだと思います。

私は、私流のモテる方法を包み隠さず話しています。

それは、すごくシンプルで、

  1. 思考しない
  2. 内側で心地よくなる
  3. 外側へ広げる

の3つをするだけです。

とにかく、自分勝手に心地よくなってみてください。

相手の女性に気をとられないように。

もし、より具体的な方法が知りたければ、HAMAR氏のセクシャルヒーリングを学んでください。

これで、心を同期させることの意味が分かります。

なぜ、女性が涙を流すのかが分かります。

女性とのつながり方が分かります。

人見知りハメ撮りAV監督HAMARのセクシャル・ヒーリング